下着屋ドットコム - 国別の違い
下着屋ドットコム


国別の違い

国別のちがい のページにようこそ。

   国別のサイズの違いなど・・。


 ■ 国別のちがい

   ☆ お国柄での特徴があるのです。 ☆


  一般的に国産は胸の底面積がやや小さめ、カップの高さも低めに出来ているのが多くみられます。

  ワイヤーが胸の中央又は脇の辺りにあたって痛い、又は跡がつくというのは、サイズが合っていない
  のではなく、パターンが合っていないということなのでブラの特徴を知ってあなたに合うブラを見つけて
  下さい。

  私が今まで 取り扱った経験の中で 簡単にお国別の特徴を お話しておきましょう。


 ■ 国産品

  縫製も丁寧、レース等も上等なランジェリー等(スリップなど)に使われる 美しく、手触りの良いレースを
  使い、見た目の美しさは 外国の高級品にひけをとりません。

  ただ、あまりにも ソフトなレースを使いすぎるため、補正機能に負けるため 使用時のラインが美しくない
  といったことが多々ある傾向。
 
  パターンとしては 前記したように 底面積、深さ 共に小ぶりにできているので、自分のサイズ(測って
  出てきたサイズ)より少し大きめを目安に チョイスすると 間違いがないようです。


 ■ アメリカ製

  お国柄小さいサイズからびっくりするほど大きいサイズがあります。 ただ、全体にアンダーバストサイズ
  は きつめ にできています。

  素材によっては 非常に苦しく感じる商品も多いので、メーカー サイズ表示より ご自分のサイズが少し
  でも大きい方は これこそ アンダーを大きい方へ ずらして 試着してみてください。 ただ、機能性とし
  ては抜群の商品が多くみられます。

 ■ ヨーロッパ製

  イタリア、フランス、ベルギーといったお国の商品は 日本人の横に広がりぎみの胸を 中央に美しくまと
  めてくれる機能性 と お洒落心と両方が兼備えて いるので人気の中心です。 是非、一枚は持ってい
  たい商品ですね。

 ■ ドイツ製

  ドイツ製品は ほとんどが アンダー75サイズからしかありません。 70があるとすれば 日本からの
  特別注文で作った商品と思われます。
  このサイズからして ドイツの方は大きい方が多いのがわかります。 商品はとにかく丁寧に仕上がって
  います。

  アンダーサイズは測ったサイズそのもので選んで下さい。 ただ、カップサイズは全体にたっぷりと出来
  ていますので、ワンサイズ 小さめにする位でいいと思います。

  いつもは E という方には Dを、又、国産品の中でも 日本のトップメーカーのを使っている方なら
  アンダーバストも ドイツ製なら ワンサイズ 下げてもいいかもしれません。

 ■ スペイン製

  スペインの商品の特徴は、モード系でしょうか。 アンダーが他のブランドと比べて非常にソフトな布地(
  例えば、マイクロファイバー)を使用しているせいか、一日中着けていて一日の終わりにブラを外して
  「ホッ!」とすることもないのです。着けていても苦しくないため、はずしても「ホッ!」がないという、もっと
  もヌードに近い感覚で着けていられるのですね。

  
全体に大きめにできています。 D、E カップの方で、3/4カップをお探しの方は、ぜひおためしください。 
  脇からのカバーがソフトなのに、しっかりサポートします。


   どこの国の商品をお買い求めになられるにも、プロのアドバイザーのいるお店で、試着されるのが
   一番ですが、ネット・ショップで選ばれるのなら、上記の事を参考に、そして、ご心配ならどうぞ
   質問をたくさんして、ピッタリのブラを是非、選んで下さい。

      トップページへ







 <おことわり>  写真の色は実物とは多少異なることがあります。
アミノ健康ライフプロショップ (味の素の「アミノバイタル」を定期配達します) ← 姉妹店もよろしく →   小売店のための「売れるホームページ作成」講座